株式会社クレマコーポレーション

クレマチス開花レポート29 ~柿生~

こんにちは。台風近づいてますね。静岡は今のところ雨は降っていませんが、朝から強い風が吹いています。湿った不快な風です。

梅雨時期になると立枯病という病気になりやすくなります。原因は湿度によるカビで、枝が茶色に変色して被害箇所より上部が枯れた状態になります。病原菌は枝の傷口から感染したりするので、傷がつかないようにしっかり誘引しておくことと、風通しを良くすることで防げます。感染してしまったら、枝の根元近くから切り取ってください。

今日ご紹介するのは、パテンス系の柿生です。

イギリスではピンクシャンパーニュと呼ばれているみたいです。花径は12~16センチくらいの中輪です。ピンクが鮮やかですよね。柿生(かきお)は神奈川県にある地名です。