株式会社クレマコーポレーション

クレマチス開花レポート③ ~エトワール・ド・パリ~

こんにちは。

今年3回目の開花レポートですが、早くも見たよ!というお声を頂きました。うれしくなって、もっと頑張ってレポートしようという気持ちになりますね。

意気軒昂とご紹介するのは、パテンス系のエトワール・ド・パリです。

青紫色で花芯が赤いのが特徴です。パテンス系の花は大輪が多く、直径15センチくらいになります。早咲きなので、平年ですと5月頃咲くのですが、今年は3月が温暖だった影響で、早く咲きました。