株式会社クレマコーポレーション

クレマチス開花レポート73 音楽編 ~フリュデリック・ショパン~

こんにちは。

小雨が降っていて、靄がかかったように視界が開けておりません。

今回ご紹介するのは、パテンス&ラヌギノーサ系のフリュデリック・ショパンです。

5月24日撮影

15~20センチの大輪で、写真のように花付きがとてもいいです。

ピアノの詩人と謳われたショパンのように繊細な淡い青紫をしています。