ミニ知識

メクラチス系

メクラチス・・・・オリエンタリスやタングチカ及び原種のセラティフォリアを含めた黄花系の総称
花期
6~9月
剪定
中→オリエンタリス・ビル・マッケンジー、タングチカ・アニタ、タングチカ・ラムトンパーク
強→セラティフォリア、ガンツァンテッセン
管理
生育旺盛なので、鉢植えの場合は根づまりに注意。根が細いので過湿と乾燥に注意。暑さに弱く、むれやすいので夏は半日陰の冷涼な場所で管理。
施肥
剪定後と2月中旬及び10月に油かす2骨粉8で混ぜたものを施します。(緩効性肥料でも可)3~10月は月に3~4回液体肥料をやる。
消毒
温室ではオンシツコナジラミがつき易い。
葉の裏側に卵を沢山産み被害に合うとすすをまぶした様になります。
早期発見し、早めに対処して数を増やさないようにする。黄色のトラップで誘引して捕獲します。
赤さび病、カイガラムシ等の予防に11~2月に月一回石灰硫黄合剤。